ディズニーランドでショーを撮影

カメラ
この記事は約3分で読めます。

ディズニーランドではお昼ご飯を食べながらショーを見ることができるところがあります。
キャラクターが踊ったりするのを見ながらご飯もいいかなぁ、と思って行く1ヵ月前に予約しました。
僕たちが行った日の時刻はすぐに完売したようです。お昼ご飯の時間にしたからかな。

カメラはSony α7 Mark II です。レンズはSEL1635。
ショーは「ザ・ダイヤモンドホースシュー」です。

キャラクターメインなら望遠ズームレンズ必須

被写体がステージ上のキャラクターであれば、望遠ズームレンズが必要となります。
ただテーブルの場所によっては、ステージ目の前の席になることもあります。標準ズームレンズと望遠ズームレンズを用意しておけば問題ないでしょう。

真ん中よりも少し後ろだったので、35mmで撮影してやっとステージいっぱい撮れるような感じでした。
キャラクターメインではなく、全体を撮るような感じでしょうか。でも、僕たちにはこれがよかったかもしれません。
見なおしたときに、全体がわかるので子供もどこで撮ったものでキャラクターなどがどのように動いていたのかを頑張って説明してくれたりしました。

テーブルにキャラクターが来る

こういうショーは会場全体を使います。そしてキャラクターや出演者の方たちが各テーブルをまわってくれます。
子供に握手をしてくれたり、写真を撮るためにとまってくれたり。でもあまり時間の余裕はありません。

こういうときには、広角ズームレンズが大活躍でした。
16mmだと、↓のような感じになりました。
DSC01442-3

修正などはしていない状態です。顔部分にモザイクは入れました。
各テーブルをまわってくれるときには、ある程度明るくはなりますが、それでもISO5000になりました。シャッタースピードは1/160。
僕自身は椅子からは動いていません。テーブルの大きさはレストランにあるような標準的なものでしょうか。

16mmでこの大きさです。
28mmとかだったら、体を引かせたり、椅子から立って離れたりしないといけなかったかもしれません。もしくは顔部分のみのアップでしょうか。
あとは縦にしての撮影で対処できるかもしれません。

その後、Lightroomにて作業しました。
自動補正にて明るくなり、でもちょっと明るすぎる感じがしたので戻しました。
DSC01442-4

別なキャラクターも。
DSC01445-3
ISO6400、シャッタースピード1/160。

補正後。
DSC01445-4

最後に

ステージ上は、かなり明るいのであまりF値を気にする必要はないように思いますが、テーブルにくるときには明るいレンズと広角レンズがいいように思います。
キャラクターが主にステージ上でのパフォーマンスのときには客席部分は暗くなります。ですが、キャラクターが歩き回るときには客席は少し明るくなりますが、それでもISO6400近くは考えておかないと、ブレのない写真は難しくなってくるように思います。
SONY(ソニー) Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z

キャラクターもテーブルでの写真も、と考えているのであれば、10倍ズームレンズで対応するのも手だと思います。「便利ズーム」と言われるものです。
その場合、大抵広角側ではF値3.5あたりだと思うので、ISO6400での撮影でしのげると思います。あとは焦らずに落ち着いて撮ることでしょうか。
ソニーのEマウントでは1本便利ズームがあるのですが、悩んだ末購入しませんでした。でもこういうときには、とても役立ちそうなレンズではあります。

キャラクターや出演者の方たちは写真撮影用に数秒止まってくれるのでチャンスを逃さないようにしましょう。

パパカメラマン・ママカメラウーマンにおススメ3選
ソニー ミラーレス一眼 α7 III ズームレンズキット

赤ちゃん撮影にも、成長したお子さんの撮影にも最強のカメラ
ズームレンズキット。購入後すぐに撮影を楽しめることでしょう

  • フルサイズのセンサー搭載
  • 強力なリアルタイム瞳AF
  • モニター内に被写体がいればどこでもAFが可能
  • 向上した動体追随性能
  • タッチによる直感的なフォーカス操作
  • デュアルスロット
  • 最高約10コマ/秒の連写が可能なサイレント撮影
  • 高解像4K動画
  • 5.0段の補正効果を実現する光学式5軸ボディ内手ブレ補正
  • 3.0型チルト可動式液晶モニター
  • モバイルバッテリーなどによるUSB給電に対応
  • 防塵・防滴
  • 常用ISO100-51200、拡張ISO50-204800
パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス G99H 高倍率ズームレンズキット

パナソニックの最新モデル
上位機種ほど機能満載は必要ない、と考えている方にはおススメ

  • 小型・軽量
  • ボディ内手ブレ補正5軸・レンズ内手ブレ補正2軸を連動して制御するDual I.S.2を搭載
  • 高精細 約236万ドット OLEDファインダー
  • ダイヤル操作でファインダーに集中
  • 防塵・防滴設計
  • 防塵・防滴設計のキットレンズ
  • USB充電・給電
  • 空間認識AF 高速化と高い追従性を実現
  • AF速度約0.07秒の高速AF
  • 顔・瞳認識AF
  • 4Kフォトモード
  • 4K動画記録
  • サイレントシャッター
  • 静電容量方式タッチパネル
オリンパス ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkIII EZダブルズームキット

小型・軽量で取り扱いが簡単!
スマホ以外のカメラを初めて買う方におススメ!
スマホ感覚での取り扱いも可能な1台。動画撮影にもおススメ

  • ボディー内5軸手ぶれ補正
  • 約469g(本体)
  • 5軸手ぶれ補正+電子手ぶれ補正による動画手ぶれ補正
  • 回転ぶれ補正
  • 防塵・防滴ボディー
  • アングル自由自在 バリアングルモニター
  • バウンス撮影も可能 同梱フラッシュFL-LM3
  • 高精細EVF
  • 瞳にピントを合わせ続ける 瞳優先C-AF
  • 音が出せない環境に適した静音撮影モード
  • 約750枚撮影できる低消費電力撮影モード
  • タッチシャッターが可能
カメラSony α7 II
cruzをフォローする
デジタルカメラで子供を撮ろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました