ディズニーシーで子供を撮る

カメラ
この記事は約3分で読めます。

今回の旅行ではディズニーリゾートへも行ってきました。
ディズニーランドにディズニーシーと3日間で両方に行きました。
平日なのに人は多く、びっくりです。でも、並んでも30分ぐらいだったのは救いでしょうか。人気アトラクションと言われるものには乗っていませんが。
子供中心のため、ディズニーランドではゴーカートや小さいジェットコースター、it`s a small worldにパレード、ディズニーシーでは小さい子たちが遊べるエリアでほとんどの時間を過ごしました。
キャラクターには子供はあまり興味を示さず。でもパレードには興味があったようです。手を振ったりしていました。

F値が小さいレンズが必要

基本的に外のアトラクションばかりと思っていましたが、ディズニーシーでは室内の乗り物や遊ぶところもあるんですね。
事前に調べてはいたのですが、子供がもっと外にあるアトラクションに興味を示すと思っていたので、そこまで予習はしていませんでした。

ディズニーシーではマーメイドラグーンがお気に入りだったようで、ほぼ同じところで遊んでいました。
僕たちは特にどこかに行きたいわけではなかったので、子供が行きたいところで一緒に過ごしていました。
写真撮影も、キャラクターを撮りに来たわけではないので、ほとんど撮っていません。子供が遊んでいるところを中心に撮影していました。

マーメイドラグーンエリアは外のアトラクションもあるのですが、室内にも沢山あります。また子供が遊べるところも。
撮影においては、室内で照明が暗く設定されているので、不向きです。そのため標準ズームレンズだと被写体ブレがおきてしまいます。
僕もF4のレンズを使用していましたが、ISO感度を上げてもシャッタースピードがあまり稼げず、子供が遊んでいるところは顔はほとんどはっきりしていないものが多くなってしまいました。

F値が小さいレンズのほうが、こういうところでは活躍してくれるように思います。
子供ではなく、施設の様子の撮影ではちゃんと構えて撮影すれば問題ないように思います。

マーメイドラグーンの入り口付近にあるイルカ。
↓は補正前の写真です。シャッタースピード1/50、ISO6400。
DSC01219-4

カメラの設定をいじっているような時間はないので、今回はオートで撮影しました。
少し暗いです。

↓は子供たちが遊べるエリアです。水が出てきて特定の場所に水が落ちるようになっているので、水が出てくるときにその下を子供と一緒に走り抜けたりして遊んでました。
DSC01225

↓は外観の写真。
DSC01215

DSC01214

ISO感度をあげての撮影となります。
使用しているカメラの高感度がどれだけ耐えられるかも考えておく必要のある場所のように思います。
僕の中ではISO6400でも許容範囲であるように思いました。

照明が暗いとはいえ、アトラクションや主要なものには光が当たっているようなところなので、その点でも救われているのかなぁと思います。
F値が5.6とか6.3とかではかなり厳しい撮影になるのではないかと思いました。

最後に

今回は室内撮影+暗い照明の場所となりましたが、ISO6400、シャッタースピード1/50での撮影では問題ないように思いました。
あとは被写体ぶれがなければ、きれいな記念写真を撮影することができるように思います。
ディズニーシーで室内で遊ぶことを考えてのレンズ選びだと、なるべくF値が小さいのを選んでいくほうがいいように思いました。そのほうがシャッタースピードを稼ぐことができて、被写体ブレや手振れのない写真が出来上がるのではないでしょうか。

パパカメラマン・ママカメラウーマンにおススメ3選
ソニー ミラーレス一眼 α7 III ズームレンズキット

赤ちゃん撮影にも、成長したお子さんの撮影にも最強のカメラ
ズームレンズキット。購入後すぐに撮影を楽しめることでしょう

  • フルサイズのセンサー搭載
  • 強力なリアルタイム瞳AF
  • モニター内に被写体がいればどこでもAFが可能
  • 向上した動体追随性能
  • タッチによる直感的なフォーカス操作
  • デュアルスロット
  • 最高約10コマ/秒の連写が可能なサイレント撮影
  • 高解像4K動画
  • 5.0段の補正効果を実現する光学式5軸ボディ内手ブレ補正
  • 3.0型チルト可動式液晶モニター
  • モバイルバッテリーなどによるUSB給電に対応
  • 防塵・防滴
  • 常用ISO100-51200、拡張ISO50-204800
パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス G99H 高倍率ズームレンズキット

パナソニックの最新モデル
上位機種ほど機能満載は必要ない、と考えている方にはおススメ

  • 小型・軽量
  • ボディ内手ブレ補正5軸・レンズ内手ブレ補正2軸を連動して制御するDual I.S.2を搭載
  • 高精細 約236万ドット OLEDファインダー
  • ダイヤル操作でファインダーに集中
  • 防塵・防滴設計
  • 防塵・防滴設計のキットレンズ
  • USB充電・給電
  • 空間認識AF 高速化と高い追従性を実現
  • AF速度約0.07秒の高速AF
  • 顔・瞳認識AF
  • 4Kフォトモード
  • 4K動画記録
  • サイレントシャッター
  • 静電容量方式タッチパネル
オリンパス ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkIII EZダブルズームキット

小型・軽量で取り扱いが簡単!
スマホ以外のカメラを初めて買う方におススメ!
スマホ感覚での取り扱いも可能な1台。動画撮影にもおススメ

  • ボディー内5軸手ぶれ補正
  • 約469g(本体)
  • 5軸手ぶれ補正+電子手ぶれ補正による動画手ぶれ補正
  • 回転ぶれ補正
  • 防塵・防滴ボディー
  • アングル自由自在 バリアングルモニター
  • バウンス撮影も可能 同梱フラッシュFL-LM3
  • 高精細EVF
  • 瞳にピントを合わせ続ける 瞳優先C-AF
  • 音が出せない環境に適した静音撮影モード
  • 約750枚撮影できる低消費電力撮影モード
  • タッチシャッターが可能
カメラSony α7 II
cruzをフォローする
デジタルカメラで子供を撮ろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました